レターズアルパック

Letters arpak
215号(2019年5月号)特集旅

特集「旅」


人や出来事との思わぬ出会いがあるからこそ、「旅」は強烈な印象と記憶を植えつけ、私たちは「旅」にあこがれるのではないでしょうか。そんな偶然の出会いを求めて、周到に旅の準備をする(あるいはしない)ことも楽しいものです。

人や出来事との思わぬ出会いがあるからこそ、「旅」は強烈な印象と記憶を植えつけ、私たちは「旅」にあこがれるのではないでしょうか。そんな偶然の出会いを求めて、周到に旅の準備をする(あるいはしない)ことも楽しいものです。
「旅」の裏テーマは「偶然」です。かつて、スティーブ・ジョブズは「すべて、偶然にまかせよう」とメッセージし、赤瀬川原平は「世の中は偶然に満ちている」と記しました。都市や地域のまちづくりに関わる私たちには、そんな偶然を、日常の中にもいかに仕組むかが問われていると考えています。
※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
今号は「旅」にまつわる小文を寄せてもらいました。ここには各人の個性に満ちた「旅」との向き合い方があります。

レターズ・アルパック編集委員会

215号(2019年5月号)の他記事

バックナンバーをみる

タグで検索

ページトップへ