レターズアルパック

Letters arpak
212号(2018年11月号)特集アート

特集「アート」


アートには新しい驚きがあります。それは私たちの魂を刺激するものです。頭で考えるのではなく身体で、そして魂で感じるもの、それがアートなのではないでしょうか。

アートには新しい驚きがあります。それは私たちの魂を刺激するものです。頭で考えるのではなく身体で、そして魂で感じるもの、それがアートなのではないでしょうか。
まちづくりの世界でもアートをテーマにした取組が増えてきました。アートをファッションとして捉えたり、単なる集客のツールとして使っている例も中にはありますが、魂を揺さぶるような創造的な取組に出会いたいものです。
わたしたちが関わるまちづくりも、地域課題への対応という「ソリューション」から、新たな価値を生み出す「アート」の領域へと踏み込むことを目指したいと思います。そのためには日々、センスを磨くこと。本物のアートに触れる機会を大切にしたいです。

レターズアルパック編集委員会

212号(2018年11月号)の他記事

バックナンバーをみる

タグで検索

ページトップへ