業務紹介

Solution

テーマ別にみる

タグで検索

テーマ都市の魅力をみがく

鴨川納涼床 審査基準に係わるガイドライン作成~現状確認調査

京都府

2007~2017

鴨川納涼床は京都の夏の風物詩として、来訪者や市民に親しまれてきましたが、納涼床を利用する店舗の多様化や利用実態の変化から、鴨川条例に基づく審査基準の改定と同時にガイドラインを策定し、運用されてきました。現状調査は、毎年5月~6月に設置される納涼床が適正に作られているか確認するものですが、伝統ある納涼床の姿を未来に残していく思いで取り組んでいます。

 

 

 

この業務の紹介者

水谷省三

「都市の魅力をみがく」の新着記事

PICK UP

業務紹介記事を検索する

テーマ別にみる

タグで検索

ページトップへ