業務紹介

Solution

テーマ別にみる

タグで検索

テーマまちを元気にする処方箋

調査・計画・戦略策定・事業推進
「大原野地域ブランド戦略策定」

京都市
2013~2014

西京区大原野地域は、タケノコや米、ナスをはじめとする農業が盛んであり、また、西山の山麓部には、善峯寺、大原野神社など由緒ある社寺も立地するなど、豊富な地域資源を有するものの、その魅力を十分に発揮できていない状況である。
一方で、京都縦貫道の延伸や大原野インターの開設など交通アクセスもよくなりつつあり、こうした変化をチャンスととらえ、大原野地域の特徴を再認識し、地域の活性化や住民の地域に対する愛着や誇りの醸成に結びつける取組を行うとともに、具体的な方向を位置づける大原野「地域ブランド戦略」の策定を行った。
地域住民との関わりについては、住民が参加するワークショップ等の企画・運営支援を行うとともに、住民が主導し取り組む「タケノコ」「かかし」「むらさき」「よもぎ」「ごま」の5つのチームの活動支援を行った。

 

 

 

 

この業務の紹介者

原田弘之
武藤健司

「まちを元気にする処方箋」の新着記事

PICK UP

業務紹介記事を検索する

テーマ別にみる

タグで検索

ページトップへ