採用情報所員採用(2018年春新卒・第二新卒・中途入社)の募集案内について」

社長メッセージ

一緒に地域づくりに貢献しましょう

アルパックは、地域づくりに貢献する専門家集団です。
それでは、地域づくり(まちづくりも含みます)とは、何でしょうか。私たちは、地域を構成する空間(インフラ、建物等)だけでなく、そこで展開される諸活動(産業、文化、福祉等)、そしてそれらを支える環境、交通、行政も対象とし、これらをよりよいものにしていくため、地域の関係者による取り組みを紡いでいくことだと理解しています。

こうした地域づくりは、我々のような専門家だけで進めることは出来ず、地域の自治体、住民、事業者、NPO等の方々と協働し、現地で考え、地域に寄り添って取り組むことが重要です。したがって、手づくりが不可欠で、一つ一つがモデルづくりだと思います。また、今日の地域づくりは、地球環境や少子高齢化等の制約の下で、持続可能という視点が不可欠となっています。このように考えて、“持続可能な地域づくりの多様なモデル創造を通じて、日本の地域づくりをリードする”ことを、私たちは目指しています。

アルパックは専門家集団と最初に述べました。我々の提案力や実行力を高めるため、現在は次の6つの専門グループを編成しています。
(1)公共マネジメントグループ
(2)都市・地域プランニンググループ
(3)地域再生デザイングループ
(4)地域産業イノベーショングループ
(5)環境マネジメントグループ
(6)建築プランニング・デザイングループ

みなさんが入社されると、いずれかのグループに所属し、先輩と一緒に仕事を積み重ねて、自らの専門性を高めていただきます。また、実際の業務は多様な側面を持っていますので、他のグループと連携して取り組める総合力も養っていくことを期待しています。アルパックに加わって、我々と一緒に地域づくりに貢献し、こうした貢献を自らの生きがいとしたい方の応募をお待ちしております。

代表取締役社長 森脇宏
代表取締役社長 森脇宏

募集職種について

当社の組織は専門グループに分かれています。
新入社員は入社すると、どこかの専門グループに所属し、その分野の専門家を目指していただきます(入社後に本人の希望や適性、あるいは経営上の都合等により、異動することがあります)。
今回の募集では、都市・地域プランニンググループと地域再生デザイングループで応募を受け付けています。応募の際に、希望するグループがあれば応募書類に記述していただいても結構です(面接等を通じて適性等を判断しますので、希望と異なる配属になることもあり得ます)。

採用区分と募集期間について

2018年春新卒

<入社時期>
2018年4月
<募集期間>
2017年3月1日~5月31日

第二新卒

コンサルタントあるいはそれに準じる職歴のない方
<入社時期>
ご相談に応じます。
<募集期間>
随時受け付けています。

中途採用

コンサルタントあるいはそれに準じる職歴のある方
<入社時期>
ご相談に応じます。
<募集期間>
随時受け付けています。

応募方法

下記書類をEメールまたは郵送にて提出してください。

・履歴書(写真貼付、パソコン作成可)
・小論文「シンクタンク、コンサルタントとして取り組んでみたいこと」(様式自由、A4版1枚程度)
・作品や論文など
・研究や業務経歴を示すものがあれば添付してください。
注)所属を希望するグループがあれば、履歴書または小論文に記載してください。
大学での研究テーマ、社会活動、取得資格、その他自己PRなどは履歴書に記入してください。書ききれない場合は別紙に記載して添付してください。(様式自由)

<Eメール>
saiyo@arpak.co.jp
<郵送先>
〒600-8007 京都市下京区四条通り高倉西入ル立売西町82
       株式会社地域計画建築研究所 採用担当 宛

選考方法

一次選考 書類選考
二次選考 面接(2回程度)

労働条件

<勤務地>
 京都または大阪
 ※転勤あり
<給与>
 当社規程によります。
 昇給年1回、賞与年2回、社会保険・労働保険加入、退職金制度あり
(参考)H27春初任給実績 修士卒 基本給22万+諸手当、通勤費全額支給
 中途採用者 職歴・経験に応じ優遇します。
※第二新卒の方(コンサルタント未経験者)は、新卒に準じた待遇となります。
<勤務時間>
 9:00~17:30
 ※残業あり
<休日>
 土日祝休、夏休み、年末年始休み

関連ページ

◆先輩社員からのメッセージ
◆会社説明会(2018年春卒業・修了見込みの方が対象)の案内について
◆インターンシップ(2018年春卒業・修了見込みの方が対象)募集案内について

2016年12月